かちにてまいる

Apr.-Aug.2017:鹿児島佐多岬から北海道宗谷岬までの日々報告

69日目: 富士市 → 清水町

06:31 中央公園 出発
18:50 柿田川公園 到着
47653歩(total 3027414歩)

 

中央公園は問題なく寝られた。
20時頃に、かんしゃく玉か爆竹の単発の破裂音が幾度か聞こえたくらい。

 

本日の道程は、旧東海道の吉原宿、原宿、沼津宿を通って三島宿まで行って、若干戻って清水町まで。

 

まだ見えない。
自分の上には雲がないのに。
富士山にだけ雲がかかっている。

 

吉原宿は昨日まで祭りだったようで、商店街総出で通りのお掃除をしている。
まだ時間も早くお店が開いていないが、2年前に村山古道の地図をネットで購入したお店が商店街にある。
あの時も、田子の浦を出発した時間が早かったのでお店が開いてなかった。
縁がないのかな。

 

というわけで吉原宿、原宿、沼津宿は素通りした。

 

唯一、三島宿だけはウロウロした。
湧水池巡りという名の泊まり場探しだけど。

まず、地図を見て目を引いたのは、駅近にある楽寿園というでかい公園。
期待して行ってみると、入園料を取る管理された公園みたい。
さすがに野宿はできないな。

 

道を挟んで東側には小さな公園があるが、ここはテントが張れそうなスペースが無い。
張ったとしても人との距離が近すぎる。
さすがに迷惑だ。

 

さらに、北東方向に公園があるが、ここは暗くなればテントを張れるかも。
でも、小さい公園だし、火を使うのはちょっとな。

 

湧水が流れる水路でカモちゃん親子が飯をモグモグしてた。
f:id:Poooh:20170612183804j:image

結局、宿近傍では寝場所が見つからず、2~3kmくらい西に戻った1号線沿いにある柿田川公園へ。
戻っての野宿はこの旅初かな。たぶん。

 

ということで、本日の泊まり場は柿田川公園。
なのだが、キャンプ禁止、炊飯禁止と書いてある看板があるような気がするが、気のせいだったよな。うん、そうだよな。
トイレ有り、水場有り。
雨予報なのにテントが張れそうな東屋はない。

 

そういえば、今日も富士山は見られなかった。