かちにてまいる

Apr.-Aug.2017:鹿児島佐多岬から北海道宗谷岬までの日々報告

123日目: 初山別村 → 天塩町

07:07 みさき台公園 出発
16:30 道の駅てしお 到着
55823歩(total 5645304歩)

 

初山別の道の駅周辺は、異様にカラスが多い。

天気予報を見ると、夜の間に雨が降りそうだったので、キャンプ場を出て、道の駅前にある広場の野外ステージでテントを張り直した。
水場が遠くなるが、テントが濡れるよりは良い。
天気が良ければ天の川も見えるらしいが、雲で何も見えない。

 

本日の道程は、国道232号線を天塩まで。

 

今日は、初山別から遠別、遠別から天塩の間には農場と牧場くらいであとは森。
f:id:Poooh:20170805172422j:image
f:id:Poooh:20170805172510j:image
 

歩いていて、朝から何回かへったくそなオカリナを吹くような音が聞こえてきた。

いずれも距離が離れた場所なので、同一人物が森の中でオカリナを練習しているわけではないと思うが、あれは鳥の鳴き声か何かなのか?
即興で曲を吹こうと試みている感じに聞こえる。

 

自転車の大会か何かなのかな?
蛍光色のベストを来たチャリがたくさん走っている。
一心不乱にこぐチャリもいれば、こちらに手を振ってくれるチャリもいる。
時々、2列で並走している人達がいたが、あれはいただけない。
北竜で一緒になったシンガポールから来た彼が、「日本人はpatientだ。」と言っていたが、そんな日本人でもさすがにクラクションを鳴らしていた。

 

今日もライダー達がよく手を振ってくれた。
ちょっとしたことだけど、笑顔になるし元気が出る。
ありがとね。

 

この旅2人目のバイク看板族にも遭遇。
笑えて元気が出たから感謝だな。

 

遠別の道の駅の産直に売ってたトマト。
f:id:Poooh:20170805172442j:image
不思議な色彩のものと、不思議な形状のもの。
どっちも酸味が強めだった。

 

この道の駅、富士見というのだが、雲で利尻は全く見えず。
でも、遠別の町を抜ける頃には、霞んではいるものの利尻がちゃんと見えた。
f:id:Poooh:20170805172536j:image
けっこう変な形してんだな。

 

本日の泊まり場は、道の駅てしお。
軒下はほぼ無し。
広場にベンチが6つあり、水場がある。
近くに小さいがA-coop有り。
すぐ横は小学校。
海際までいけば海浜公園およびキャンプ場があり、温泉も併設してあるらしいが、もう動く気がしない。