かちにてまいる

Apr.-Aug.2017:鹿児島佐多岬から北海道宗谷岬までの日々報告

120日目: 北竜町 → 留萌市

07:05 道の駅サンフラワー北竜 出発
16:10 黄金岬キャンプ場 到着
53982歩(total 5475010歩)

 

昨晩、飯を食べていたらチャリ旅人に声を掛けられた。
英語で、キャンプする場所を探しているんだが、君はここでテントを張るのか?

 

飯が済んで、彼も温泉から出て来たところで、池の横に屋根があるからそこの方が良いと話して移動。

 

彼は、サイクリングをしにわざわざシンガポールからやって来ていて、函館出発で稚内がゴールらしい。
西海岸を北上して利尻、礼文にも寄ると言っていた。

 

本日の道程は、国道233号線を留萌まで。

 

チャリ人より早く出発し、近くのセコマで行動食を購入。
留萌までコンビニはない。

 

7kmくらい行ったところでチャリ人に追い抜かれた。
f:id:Poooh:20170802172616j:image

全然誰かわかんないけど。

Take care!

 

峠道に入る手前で、久々に「乗ってくか?」と声を掛けられた。
軽トラのジッチャンに、歩くのが目的だと言って丁重にお断りした。
ありがとね。
元気でたよ。

 

留萌に入ると、「夕陽の街へようこそ」と看板に書かれていて、今日の泊まり場が一層楽しみになってくる。
そういえば、北竜町は「太陽を味方につけた町」みたいなことを書いていたが、キャッチフレーズとしてなんか良いなぁ。

 

留萌の街で晩飯の調達をしたのだが、ラムのジンギスカンだけでなく、豚の豚ジスカンがあったのでそちらを購入。
f:id:Poooh:20170802172559j:image
豚ギスカンではなく、豚ジスカンなのね。
鶏バージョンもあった。

 

今日の泊まり場は、黄金岬にあるキャンプ場。
無料で、トイレ有り、水場有りで、道路沿いの4m×50mくらいの芝地。
夕日スポットでもあるためか、10テントくらい張られている。
ちなみに、黄金岬は柱状節理でできていて、かんらん石玄武岩らしいが、手近な部分は腐っててよくわかんない。
f:id:Poooh:20170802172704j:image