かちにてまいる

Apr.-Aug.2017:鹿児島佐多岬から北海道宗谷岬までの日々報告

110日目: 登別市(休息日)  

登別温泉へ朝風呂に連れていってもらったら、歩き旅を再開するつもりだったが、風呂疲れでダルくなったので、もう1泊させてもらうことに。

 

温泉は、共同浴場のさぎり湯へ。
420円。
大きい温泉地の共同浴場の価格としてはかなり高いが、2つの泉源からのお湯を楽しめる。
お湯が熱いわけではないが、すごく体が温まり、風呂を出た頃にはかなり疲れていた。

 

せっかくなので地獄巡りに連れていってもらい、大湯沼と地獄谷だったっけ?
f:id:Poooh:20170724055137j:image
火口湖なのかな、想像してた以上に大きい温泉池があり、硫化水素の良い香り。
f:id:Poooh:20170724055151j:image
観光客のほとんどが大陸の方々。
確かに大陸に火山はあんまり無い。
f:id:Poooh:20170724055206j:image

 

時間は有り余っているので、室蘭観光へ。
ガスった地球岬白鳥大橋を巡り、お昼にはお家へ。

 

道端で食べるつもりだった奥様が作ってくださった弁当を、家のソファーでゆっくりと食し、勧められたビールをお昼からいただく。
疲れと酔いで眠くなり、ソファーでそのままお昼寝を。
なんて怠惰な生活だ。

 

夕方になって、近所の公園でやっている祭りに行き、生ビールを買ってもらって、カラオケ大会をBGMにまったりと時間を過ごした。

 

そして、帰ってから晩御飯までは再びダラーッとソファーでくつろぐ。
家庭的な料理をいただき、完全なる休息日である。

 

ほんとうにお世話になりました。