かちにてまいる

Apr.-Aug.2017:鹿児島佐多岬から北海道宗谷岬までの日々報告

99日目: 青森県階上町 → 六戸町

06:35 道の駅はしかみ 出発
18:00 道の駅ろくのへ 到着
55123歩(total 4515087歩)

 

本日の道程は、国道45号線を六戸まで。八戸市街は国道340、104号線を。

 

今日も右足裏は痛いまま。

 

階上を出て、八戸に入ってすぐくらいに犬の散歩中のおじさんに挨拶をしたら、
「歩いてるの?」
と聞かれたので、
旅の話をすると、
「歩きで鹿児島から?考えられない。」
というすばらしい反応を返してくれた。
そういうのを見るのが楽しいんですよ。
Thanks!

 

今日はほんとに暑かった。
08:34の時点で道路表示は30℃。
12:01には32℃。
f:id:Poooh:20170712185021j:image
でも、けっこう風があったので、まだしのぎやすかった。
八戸出てからは、ほぼずーっと向かい風だったけどね。

 

ってか、八戸ってけっこう大きい街だったのね。
おかげで、道沿いがまぁ賑わってて、歩いてても飽きなかったわ。

 

八戸を離れるとのどかな風景が続くけど、リアスの山の中を抜けて平地に来たなぁ、って感じがした。
f:id:Poooh:20170712185037j:image 

写真奥側の丘は、十和田からの火砕流かな?違うか?

 

六戸は温泉の町。
なので道の駅からすぐのところにある共同浴場に。
釜石以来だよ。
宝湯。
f:id:Poooh:20170712185054j:image
230円。
昔ながらの銭湯風の施設で、源泉掛け流し。
温泉地最高。
安いし、お湯も良い。
温泉の効果なのか、お風呂に入ったためなのか、右足裏の痛みが嘘のように無くなった。
昨日、今日と、痛みと戦いながら歩いたのがバカバカしくなるわ。

 

今日の泊まり場は、道の駅ろくのへ。
芝生に大きい屋根があって、テント泊がしやすくなっている。
近くに温泉有り、スーパー有り、ドラッグストア有り、ガソリンスタンド有り、ホームセンター有りで、キャンプ野宿に最適な環境が揃っている。