かちにてまいる

Apr.-Aug.2017:鹿児島佐多岬から北海道宗谷岬までの日々報告

94日目: 釜石市 → 山田町

05:07 大町広場 出発
13:39 道の駅やまだ 到着
46335歩(total 4221706歩)

 

大町広場は20時半から寝ていても、全然問題なく眠れた。

 

本日の道程は、基本的には国道45号線を通ったが、釜石からは県道242号線を、大槌町内は県道280号線を通って、山田町まで。

 

早寝だったので、早起きをして早出発。

 

釜石から北に向かう 45号は長いトンネルを通る。
トンネルまで行ってみたが、自動車専用道とは書いていないが、歩道がないので通行は断念。

 

代わりに通ったのが、旧45号っぽい県道242号線。
この道が、まぁ快適。
峠を越えて下りきるくらいまで、車が1台も通らない。
もはや遊歩道。
でも、この張り紙に一瞬萎えた。
f:id:Poooh:20170707171439j:image
確かにウォーキングをしているジイサンが鈴を鳴らしている。
少しびびりながらだが、緑の中を気持ち良く歩けた。

 

大槌の市街地を通ったが、これまでの町同様「町の建設中」で、所々に家があるくらい。
f:id:Poooh:20170707171452j:image
そんな中でも、コンビニがあるのがありがたい。
というかこれらを逃したら、町間では食料調達が難しくなる。
f:id:Poooh:20170707171525j:image

こんなのも残っていたが、これは残すのかな?

 

吉良吉良トンネルは、出入口横に押しボタンが付いていて、押すと電光掲示板に「通行者注意」と出る。
f:id:Poooh:20170707171545j:image
が、これを見ることで運ちゃん達の運転が変わっているとは思えない。
まぁ、せっかくなので押したけどね。

ってか、吉良吉良というのはどういう意味なのかしら。
 

トンネルを越えてちょっと行ったところで、車から手を振ってくれたオジサンがいた。
ちょっと元気出た。

 

今日は、釜石から45号が通れたら宮古まで行くつもりだったが、旧道の山道でエネルギーと時間を消費したので、山田町の道の駅までにした。

 

その結果13時半には到着し、時間が余りまくったので、今後の旅程を練った。

あとほぼ1ヶ月でこの旅が終わる。
10日で東北終了。
10日で江別の兄貴宅。
10日で宗谷岬
この予定がどれくらいずれるかはわからないが、そんなに変わりはしないだろうと思う。
熊に襲われない限り...。

 

今日の泊まり場、道の駅やまだには、自販機前にテントがあって、テーブルと椅子が6セット置かれてある。
飯は食べやすいが、東屋が無いので、いざという時はこの下にお邪魔するしかない。