かちにてまいる

Apr.-Aug.2017:鹿児島佐多岬から北海道宗谷岬までの日々報告

81日目: 那須塩原市 → 福島県白河市

07:20 道の駅那須野が原博物館 出発
20:00 総合運動公園到着
62579歩(total 3584452歩)

 

本日の道程は、県道303号線で黒磯を通り、国道4号線で県境を越え、福島県白河市まで。

 

黒磯は、幾度か電車の乗り換えでホーム内をうろついたことはあったが、街を見るのはこれが初めて。
思ってたよりは街だった。
そしてここを最後に、4号の山道が始まる。

 

途中、コンビニが1軒か2軒あったが、15kmくらいは休む場所もなかった。
f:id:Poooh:20170625071113j:image

草むらか歩道かわからないような場所も。

整備しないなら、下手にアスファルトに境界を作んないでよね。

片側ならまだ良いんだけど、両側から草に攻められると、もう逃げ場がないよ。

 

歩いていると、車からプップップッ、とクラクション3回の合図。
頑張れよ、みたいな合図っぽいのだが、3回と決まってるのかな?
昨日の手を振ってくれた方も3回だった。

 

とうとう関東から脱出し、東北へと侵入。
f:id:Poooh:20170625071057j:image

 

西郷村に入って最初のコンビニで炭酸休憩。
疲れたときの炭酸って何でこんなにうまいんだろう。

 

今日は風呂に入ろう。
白河市の中心からほど近いところに人工炭酸泉の銭湯が。
520円。
湯船は一つだが、湯の中に二酸化炭素を溶かし込んでいる。
のかな?
二酸化炭素の発生装置でもあるのかな?
それとも大気を吹いているだけなのかな?
それでも表示によると1000ppmを越える溶解量らしい。
泡付きは炭酸泉みたいな感じだけど、血管拡張感は有るような無いような。
足先がじんわり来ているような来ていないような。
まっ、シャンプー類付きで520円だったら良いか。

 

何よりも、体重が49.0kgになってしまっている。
通常時よりも6kg軽い。
ここんところ距離を歩いているのと、暑くなったので、消費カロリーが増えたのに摂取カロリーが少なすぎるんだな。
食わねば。

 

本日の泊まり場は、阿武隈川沿いの公園にしようと思ったのだが、水場もトイレもない。
一応全体を歩いて見たが、やっぱり無い。
公園と呼ぶなら水道くらい引いてよね。

 

しょうがないので、数km離れた総合運動公園まで遠征。
東側にある広場には、現在も仮設住宅がある。
しかし、近くにトイレもあるし、これ以上歩くのは面倒なので、だだっ広い駐車場の隅っこでテントを張った。
仮設住宅用の駐車場に見えるのだが、使っているのは近隣住民のようだ。
仮設住宅に今も人は住んでいるのかな?
駐車している人はいない感じ。

時間も遅いし、肉をジュージュー焼く音を響かせてもなんなんで、火を使わずに食べれる物だけを食べて、さっさと寝よう。

 

ってか白河、公園少なくね?