かちにてまいる

Apr.-Aug.2017:鹿児島佐多岬から北海道宗谷岬までの日々報告

79日目: 栃木県小山市 → 宇都宮市

08:38 観晃橋下 出発
17:55 八幡山公園 到着
45303歩(total 3458123歩)

 

観晃橋の下は、気にせず火を使えるが、ここが良いかというと、次泊まることはないだろうな。

堤の上に東屋があるが、7時20分頃から小学生がすぐ横を集団登校するので、もしテントを張っていたら、注目の的間違いなしである。

 

本日の道程は、旧4号らしき道および国道4号線、国道119号線を通って宇都宮まで。

 

昨日の雨のせいで、まだリュックがビチョビチョ。
朝からテンションが下がる。

洗濯もせずに寝たので、パンツと靴下とTシャツだけ洗って、ビチョビチョリュックにビチョビチョ洗濯物を干して歩きだす。

 

小金井は電車では通ったことがあるが、街を見たことはなく、今回見て少し驚いた。
意外と街じゃないのね。
一部分だけしか見てないから、ちゃんとわかってないだけかも。

 

でも、今日唯一の見ごたえあるものが小金井にあった。
小金井一里塚。
f:id:Poooh:20170622184239j:image
両脇ともある程度ちゃんと残っている。
正直、4号沿いで何か見るものがあるとは思っていないし、あまり見る気もないが、旧街道の遺構があると、なんか嬉しい。

 

下野。
「しもつけ」とは読めないよ。

 

驚いたのは、自治医大が栃木県にあったこと。
勝手に茨城県だとイメージしてた。
そういえば、高校の同級生が行ったという話を聞いたな、去年の友人の結婚式で。

 

3日振りの銭湯へ。
さざなみ湯。
420円。
けっこう熱め。

 

今日の泊まり場は、県庁の北にある八幡山公園。
何ヵ所かトイレ有り。水場有り。
小さい動物園もあり、近くだと時々鳴き声が聞こえる。
動物園近くの入り口には高校生がたむろしている。
人通りはチラホラ。