かちにてまいる

Apr.-Aug.2017:鹿児島佐多岬から北海道宗谷岬までの日々報告

63日目: 岡崎市 → 豊橋市

07:51 道の駅藤川宿 出発
16:40 グリーンスポーツセンター 到着
45511歩(total 2741099歩)

 

昨晩に引き続き、朝飯は味噌煮込みうどん。
半分残しておいた材料を放り込んで、試供品味噌の残りでグツグツ煮込む。
f:id:Poooh:20170606200935j:image
具は、カット野菜(キャベツ、モヤシ、ニンジン、あと何か入っていたような)、油揚げ、しめじ、鶏もも
うどんは3玉買っていたので、残りの1.5玉を投入。

3玉で99円だったが、よく買う1玉29円より美味しかった。
昨日のスーパーには1玉9円ってのがあったけど、どうやって9円で作れんだよ。
とにかく味噌がうまいので、美味しい味噌煮込みうどんが安く食べられた。
マルヤさんありがとう!

 

本日の道程は、旧東海道の赤坂宿、御油宿、吉田宿を通って、二川宿の手前まで。

 

藤川宿を出た所でオジサンに「どこまで行くの?」と話しかけられた。
旅の話をすると、
宗谷岬に到達したらメールで教えて!」
と言ってSMS用に携帯番号を教えられ、
握手して別れた。
変な人がいるもんだ。

 

山中あたりで商店のオジサンにも話しかけられた。
旅の話をすると
「コーヒーでも持ってけ。」
と言ってまだ開けていない店に通された。
店の冷蔵庫の前で、「どれでも好きなやつを持ってけ。ビールでも良いし。」
って、まだほとんど歩いていないのにビールを飲むのは早い。
炭酸を1本もらい、さらにパンを3つもくれた。
f:id:Poooh:20170606200955j:image
オジサンは56年間この地を離れていないらしく、良いなぁ、と言っていた。
所帯を持つとなかなかできないことではある。
オジサンありがとう。おかげで今日は買い食いをせずにすみました。

 

御油の入口には松並木があるが、それよりもすぐ横に整備されている公園に目がいった。
トイレ有り、東屋有りで民家も遠いので、非常に野宿しやすそうである。

 

吉田宿に入る豊橋を越えて少し行くと、湊町公園というのがあり、ここもトイレ有り、東屋有りで、広めの公園だし野宿できるんじゃないかな。
子供用遊具があるので、夕方前は親子連れがくるのかも。
14時半頃にはおじさんが1人、ベンチで寝ていた。

 

吉田宿内は「東海道」の標識が要所に出ていて道は分かりやすい。

 

旧街道の桝形あたりに銭湯があったが、もうちょっと歩きたいので、今日はいいや。
昨日入ったし。

 

本日の泊まり場は、豊橋市グリーンスポーツセンターのキャンプ場。
前日までの事前予約制である。
一応確認しておくが、事前予約制である。
炊事場有り、トイレ有り、小屋有り。
近くの展望台からの見晴らしがけっこう良い。
f:id:Poooh:20170606201012j:image

 

ちょうどレトルトカレーを持っていたので、なんとなくキャンプ気分♪

でも、モスキートがけっこういる。

カッパを装備して防護服に。

真夏にはできない芸当だ。

ちなみに奴等はスポーツタイツの上からでも吸ってくる。