かちにてまいる

Apr.-Aug.2017:鹿児島佐多岬から北海道宗谷岬までの日々報告

55日目: 松阪市 → 伊勢市

06:40 松阪市内のとある場所 出発
21:00 宮川度会橋 到着
54369歩(total 2396477歩)

 

本日の道程は、伊勢街道を入ったり出たりしながら、県道37号線も使って伊勢参り

 

またもや伊勢街道がgoogleマップでよくわからなくなったので、櫛田川から県道37号線を歩いたが、この道がひどい。
交通量が多いくせに歩道がない部分がかなり多い。
ほとんど無い路側帯も雑草が生い茂っていて、車道を歩かざるを得ない所が多い。
近くの道を歩こうにも並走する道があまり無い。
ストレスフル過ぎて疲労も倍増する。
ちゃんと伊勢街道を探して行った方が、たぶん良いのだろう。

 

ついにお伊勢さんに到着。
外宮、内宮の順にお参りを済ませたが、伊勢街道を歩いてきました、という格好をした人には会わなかった。
それどころかハイヒールで参拝する人もいたくらい。

 

内宮は参道が賑やかで、雰囲気もあって良かった。
f:id:Poooh:20170529222734j:image
赤福もあり、店内で2個お茶付きが210円で食べられる。
f:id:Poooh:20170529222753j:image

 

伊勢といえば伊勢うどんも名物なのでそれも。
ちとせというお店で、一番シンプルな伊勢うどん500円。高ぇな。
f:id:Poooh:20170529222833j:image
店内で、居合わせた八戸から来た夫婦と話し、なぜか握手と写真撮影を求められた。
そんなありがたい人間ではないのだが...。
そして、その話を聞いていた店員のおねぇちゃんとも話し、バッチをもらった。

 

お参りが済んでから身を清めるのは順番が逆な気がするが、今日も銭湯へ。
外宮から参宮街道を西へ戻った所にあるときわ湯へ。400円。
f:id:Poooh:20170529222905j:image

 

ありがたいことに、ここで出会ったオジサンが飯をご馳走してくれるという。
近くにある木偶棒という居酒屋で、大将に「飯、食わせてやって。」と。
大将も優しく、ビールと焼酎をおごってくださった。
オジサンも旅をよくするようで、私を見て何かしてやりたくなった、という。
オジサン自身も明日からフェリー+バイクで北海道を回るらしい。
出るときにも黒糖のお菓子を頂いて、ホント感謝感謝です。

 

本日の泊まり場は、参宮街道を松阪側に少し戻って、宮川にかかる度会橋の下。
トイレ有り。
人はあまり来ないが、22時くらいに発声練習をする女の子?が現れた。