かちにてまいる

Apr.-Aug.2017:鹿児島佐多岬から北海道宗谷岬までの日々報告

47日目: 大阪府大阪市 → 枚方市

07:30 淀川河川敷 出発
17:36 淀川河川敷 到着
45356歩(total 2030257歩)

 

休みの朝の淀川河川敷は、7時前の開門とともに車がどんどん入ってくる。
早めに片付けていて良かった。
そういえば、夜の間にイタチっぽい影と猫か狸っぽい影を見た。
少数ながら小動物がいるようだ。

 

本日の道程は、国道2号線国道1号線の境を巡った後、大阪城を眺めて、京街道枚方まで。

 

2号と1号の境界は標識の写真がとりにくかったが、小さいながらもそれぞれの標識が入るように頑張って写真を撮った。
まぁ、でもね、ここでしか見たことがないものもあったので、パシャリ。
f:id:Poooh:20170521212549j:image

 

せっかく大阪に来たので、たこ焼きくらい食べておこうと思い、梅田のはなだこへ。というかお店を全然知らないので、簡単にわかるところへ。時間が早いのであまり並んでない。
f:id:Poooh:20170521212604j:image

 

大阪城自体に興味はそれほどないが、小学校の修学旅行で来たことがあるので、寄ってみた。

大手門から入って、石垣の巨石が最初に現れるところで、石の大きさに素直に驚いた。こんなに大きかったんだ。
2枚巨石が並んでいて、全然別物なのかと思っていたが、1つを2つに割ったものだと係のオバチャンが説明してくれた。
確かに、エンクレーブが左右対称に配置してある。昔は、そんなこと気にもしなかったんだろうな。
f:id:Poooh:20170521212631j:image
スケールが無いとサイズ感がわからない...。

あと、石垣の表面はある程度平滑に整えられているものかと思っていたが、近付いて見てみると結構波打っている。
天守から遠い石垣だからなのかな。

 

京街道は基本的には1号だが、大日からの県道13号線国道170号線は旧街道だと思われるのでそこを通った。
別に確認しながら歩いているわけではないが、道の接続的にそうだろうと。

 

本日の泊まり場は、淀川河川敷again。
設備としては昨日と変わらず、仮設トイレ有り、水場有り、橋の下有り。


f:id:Poooh:20170521212727j:image
ただ枚方の河川敷は大学生の団体が多くいた。
彼らによって水場は汚く、ゴミが散らかった。

 

ここまであまり見なかったが、寝屋川から枚方にかけて、バイクを転がす少年達にかなり遭遇した。必死に右手を返して大変だろうなぁ。
彼らの共通の悩みは、ダサい背もたれをのける費用と、腱鞘炎だろうな。間違いない。