読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かちにてまいる

Apr.-Aug.2017:鹿児島佐多岬から北海道宗谷岬までの日々報告

40日目: 休息日(岡山市)

09:30 友人宅 出発
21:00 京橋の橋下 到着

 

本日は人と会う約束があるので、そのまま岡山に滞在。

 

友人宅を出た後、表町のメガネ屋さんで、長府の公園で疵付けた左のレンズを交換。
10日前くらいに電話で、レンズを先に取り寄せてもらっておいたので、加工などで1時間で受け取れた。
保証期間内だったようで、技術料のみの値段で安く済んだ。これなら両方とも替えれば良かったな。
電話の際に、行く日がはっきりしない旨とその理由を話していたので、受け取り後に旅の話を少しした。
アウトドア関係に関心のある店員さんが1人いて、使っているアイテムや種類などの話も少しした。
100kmマラソンかウォーキングみたいなものもしているようで、別の店員さんに
「100kmで足が痛いって言ってたらダメじゃない」
みたいなことを言われていたが、毎日連続でちょっとずつ歩くのと、一気に100km動くのでは、100kmの方がダメージは当然大きいだろうと思う。違うぞとは思いながら何も言いはしなかったが。

 

昼前から待ち合わせた人と合流し、奉還町をウロウロしていたら、旧山陽道を巡っているであろう老人集団とすれ違った。
道いっぱいに広がり、周りを見ずにくっちゃべりながら歩いてくる。
マナーが悪いのはいつも、定年過ぎから75歳くらいまでの徒党を組んだ老人である。
暇だし、寂しいのだなと暖かい目で見ることにしているが、邪魔なときはほんとに邪魔だ。

 

時間が有り余り、旅の話も尽きないので、岡山イオンの7階にあるハワイアンコーヒーのお店へ。
ここはテラス席があり、気候が良い日は気持ちが良い。

 

19:30晩御飯後に別れ、夜営地探しを開始。
西川近傍の公園を物色。
やはり図書館前の公園は(下石井公園って名前だったかな?)人が多目。
ただ、トイレの個室には手洗いがあるので、ここで洗濯を済ませる。最終的には橋の下になる可能性があると思ったからだ。

 

少し南下し、田町あたりの公園も見てみる。
なんか若者がたむろしている。
飲み屋街横なので、酔っぱらいがやって来る可能性もある。
避けた方が無難な気がした。

 

結局、旭川まで行き、京橋の下が人もほとんど来ず、テントを張るスペースも充分。トイレもすぐ近くに有り、今日の泊まり場は、京橋下。
f:id:Poooh:20170515065337j:image
写真中橋下右の方の黒い盛り上がりがテント。

1度ホームレスらしき人が自転車で川に何かしに来たが、少ししたら帰っていった。
朝にもあまり散歩の人は来ず、落ち着いた朝を迎えた。