読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かちにてまいる

Apr.-Aug.2017:鹿児島佐多岬から北海道宗谷岬までの日々報告

23日目: 福岡県大木町 → 久留米市

08:28 道の駅おおき 出発
16:45 久留米大橋下 到着
42641歩

 

ここのところ、朝起きるといつも足が痛い(ついたときに足裏が)。歩き出すとわからなくなるので支障はないのだが、このまま慢性的に続きそうだ。

 

本日の道程は、国道442号線バイパスから町の中を通る県道まで南下し、八女までまっすぐ東進。その後、国道3号線で久留米まで北上。


昨日の買い出し分が多すぎ、昨夜も今朝も胃袋がはち切れんばかりに食べた。
いつもなら10時過ぎにはお腹が空くのに、今日は12時になっても満腹感がある。

 

八女には、岡山で行きつけだった焼き鳥屋の大将から教えてもらったラーメン屋に行くためだけに訪問。

 

しかし、お腹が空かないので、しばし八女市街をウロウロ。
古い町並みが残っている所があって、雰囲気もあってなかなか良い。
f:id:Poooh:20170427205205j:image

市役所近くにある八女公園は、東屋有り、トイレ有り、屋根付き野外ステージ有りで野宿にはもってこいだ。

 

なんとかお腹に入りそうになったので、大晃ラーメンへ。おいしかった。
f:id:Poooh:20170427205225j:image
ラーメンが450円、替え玉or大盛りが+100円で非常に安い。
出るときにオバチャンと少し話をして、「気を付けて」とエールをいただいた。

 

疲れが残っているのか、久留米に入るちょっと前くらいから、左ふくらはぎ上部(膝裏のすぐ下くらい)が痛くなってきた。今からツルぞ、くらいの鈍い痛みがしばらく続いたが、コンビニで休むと痛みもなくなった。野菜ジュースが効いたのか?

 

久留米のちょっと手前に浦山公園というのがあって、たぶん野宿できるのではないかと思う。離れたところから見て、なんとなくそんな気がした。

 

久留米市の中央公園に行ってはみたが、子供がけっこう遊んでるし、東屋はないしで野宿にはむいてなさそうなのでさらに移動。

 

ということで本日の泊まり場は、久留米市街の少し北側、久留米大橋の下。
200mくらいのところにトイレがある(仮設トイレは頻繁に設置)。
橋を通る車と、300mくらいむこうの電車の音が少々するが、まぁ起こされない程度かな。
何より、17時30分くらいに、一輪車に乗ってギターを弾きながら歌うお兄さんがいたので、安全な場所なのだと確信した。
f:id:Poooh:20170427205254j:image

こんなところ。右の方にテントが張ってある。