かちにてまいる

Apr.-Aug.2017:鹿児島佐多岬から北海道宗谷岬までの日々報告

20日目: 佐世保市 → 佐賀県武雄市

07:05 佐世保中央公園 出発
19:10 白岩運動公園 到着
53694歩

 

朝になってテントを離れたところから観察。うん、上手くカモフラージュされている。でも、やはり火器は使わない方が良さそうなので、さっさと片付けて出発。
f:id:Poooh:20170424224906j:image

 

今日の道程は、35号を東進して武雄温泉まで。

 

ようやく佐賀県入り。
f:id:Poooh:20170424224941j:image


有田はさすが焼き物の街。kmポストも焼き物。けっこうきれい。
f:id:Poooh:20170424225534j:image

今日も風呂に入れる。武雄温泉は少しヌルッで熱めの温泉。石鹸類付きで400円。元湯には熱湯と温湯がある。
f:id:Poooh:20170424225804j:image
体重計に乗ったら50.9kgだった。体重が落ちすぎていることに危機を感じ、今日は晩飯をたくさん準備。米、餃子、納豆、卵、ピーマン、しめじ。


今日の泊まり場は、武雄温泉駅から南に行ったところにある白岩運動公園の野球場のスタンド横。屋根無し、トイレ有り。
有田のコンビニで話したオバチャンに、ここなら野宿できる、と聞いたので来てみたら、奥まったところがあってテントが張りやすい。トイレも非常にきれい。

 

日頃から、洗濯のためにもできるだけ水場やトイレがあるところで野宿するようにしている。
しかし、水を貯めやすい環境かどうかはいつも不確定要素なので、洗濯にはごみ袋が便利。
洗面器に直接衣服を入れて洗うことに抵抗がなければそのまま洗えばいいが、ごみ袋があれば洗面器を気にせず洗濯ができる。
貯める水は必要最小限ですむし、公園の水場だとそもそも貯める部分がないので、袋が洗面器の代わりになる。
洗剤を持ち歩くのは荷物になるので、固形石鹸で体から衣服まで全部洗っている。それで十分。