読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かちにてまいる

Apr.-Aug.2017:鹿児島佐多岬から北海道宗谷岬までの日々報告

14日目:南島原市 → 雲仙市神代長浜

 08:50 道の駅みずなし本陣ふかえ 出発
16:15 長浜海水浴場 到着
34436歩

 

朝食は一緒のところにテントを張ったオジサンにうどんを作ってもらった。
人の野宿スタイルを見ていると、勉強になることが多々ある。

 

島原温泉共同浴場が10時からなので、展望デッキの所でお茶を飲みながらオジサンとしばらく話をした。まぁまたどこかで会うかもしれないねと別れた。
f:id:Poooh:20170418180551j:image

朝は見えなかった火山達が昼以降はよく見えた。 

 

本日の道程は、島原半島を北回りで野宿できそうな場所があるまでできるだけ進む。
f:id:Poooh:20170418180531j:image

 島原鉄道は海が目の前の駅もあって気持ちが良い。

 

島原温泉ゆとろぎの湯はトロみのある温泉だが、循環式かな。520円。ちょっと高いな。

 

島原半島北回りはドラッグストアがたくさんある。5、6軒はあったんじゃないかな。食料の買い出しには困らない。

 

長浜海水浴場は半島の真北あたりで、それより3、4km手前に尾茂浜憩い広場というのが国道251号線沿いにあった。ここにはトイレがあったので、野宿できなくはない。

 

本日の泊まり場は長浜海水浴場の海の家的な屋根付き、半分くらい壁ありの小屋。比較的、風は抜ける。目の前が海なので解放感はあるが、すぐ後ろが251号線なので車の音が気になるかも。
すぐ横に足洗い場の水道があり、今の時期は潮干狩り客用の仮設トイレがある。
f:id:Poooh:20170418180508j:image

 

あまり進んでないけど、洗濯できるし、諫早方面の空は雨が降ってそうなので、今日はもう歩くのやめ。この先に野宿できそうな場所があるかわからんし。