かちにてまいる

Apr.-Aug.2017:鹿児島佐多岬から北海道宗谷岬までの日々報告

12日目: 氷川町 → 熊本市

08:15 道の駅竜北 出発
20:40 熊本駅近く橋の下 到着
56361歩
装備による慢性肩痛

 

昨晩から雨が降っていたが、朝には止んでいた。
今日は非常に暑く、13:23に3号線の電光掲示板は32℃と表示していた。

 

本日の道程は、宇城、宇土を通って熊本城を巡って、熊本駅あたりまで。

 

市街地に突入する前に熊本ラーメンを。
熊本駅にまぁ近めの黒亭でラーメン。680円。あっさりした豚骨で、焦がしニンニクがメッチャ効いてる。
最近南九州でラーメンを食べていて、自分は豚骨はこってりした方が好きらしい。
f:id:Poooh:20170416215854j:image

 

ラーメン屋に向かいながらや、熊本城に向かいながらも周囲への注意は怠らず、どこが野宿できそうかを見ていたが、あまり適当な場所がない。
公園はあれど民家との距離が近かったり、狭すぎたり。
唯一良さそうに見えたのが大きな川に架かった橋の下。見つかったので、なんとなく安心。

 

さて、熊本の市街地を歩いていると、地震で崩れたり傾いたと思われる建物が所々にまだ残されていた。早1年である。

熊本城の崩れ方も派手だった。テレビでは見たことがあったが、実際に見てみるとまた衝撃的だった。
f:id:Poooh:20170416215930j:image

 

一昨日の昼から風呂に入っていなかったので銭湯を検索してみたが、どこも廃業か休業中で、スーパー銭湯へ行くことに。590円。
マッサージ風呂の所に、足の裏を刺激するジャグジーがあったが、誰が使うのか?

 

...わたしだよ。
めっちゃ気持ちいい。
歩いたあとにはスーパー銭湯も良いかもしれない。

 

ということで、本日の泊まり場は橋の下。非常に静かで、街の光も淡く届く。
f:id:Poooh:20170416215950j:image

 

あぁ、手拭いを1枚どこかで落とした。