かちにてまいる

Apr.-Aug.2017:鹿児島佐多岬から北海道宗谷岬までの日々報告

6日目: 日置市 → いちき串木野市

08:17 市境の無料休憩所 出発

17:00 串木野市街地 到着
20829歩

 

また大雨だよ。それに風も強い。
手足がドンドン冷えてくる。コンビニでカップ麺を食い、温泉で体を温めた。

 

日置市境から市来辺りまでは野宿に適した場所はほとんど無かった気がする。カッパを着てひたすら歩いていたので気付いていないだけかも。

 

途中、湯之元温泉の共同浴場(元湯)に立ち寄った(ここまでの歩数がちゃんと測れていない!)。130円で2種類の泉質を楽しめるというすばらしい温泉。石鹸等は持参で。
脱衣所で休憩していたら近所に住むジッチャンにつかまり20分くらい話をした。屋久島の鯖がうまい、みたいな話をしていた気がする。所々よくわからなかった。
数日間鹿児島にいるが、やっぱりこちらの言葉はイントネーションが東北とそっくり。

 

今日の泊まり場は、3号沿いのガソリンスタンドで教えてもらった野宿スポットの「なぎさ公園」。になるはずだったのだが、海が近くて風が強すぎてテント設営が困難だったので、そこから住宅地にちょっと入ったところにある公園で野営。ここでも風は強かったが、ペグでなんとか今のところ持ちこたえている。
初めてのペグで超不安。

f:id:Poooh:20170411222304j:image

翌朝の写真を追加。

 

なぎさ公園もこの公園もトイレ有り。